2010年05月13日

ウコンサプリの注意点

健康維持に役立つと人気のウコンサプリメントですが、副作用の心配は無いのでしょうか。ウコンはカレーの香辛料としても用いられる成分であり、気温の高い地域に自生しインドなどでも盛んに用いられています。料理を作る時に活用されるほどに、ウコンには副作用や健康被害は少ないと考えられています。

まれに、腹下しの作用やアレルギー作用がウコンによって起きるという方はいるようです。サプリメントを利用する場合の注意点があります。ウコンのサプリメントを使う先に専門家の判断を仰いだ方がいい方は、肝機能障害を有している人や肝臓が著しく弱っている人、授乳中や懐妊中の人です。ウコンは副作用リスクが少ないことが利点です。


ですが、使う側の体調によってはサプリメント利用は気をつけたい面もあります。ウコンは酸化防止作用があるため、サプリメントを使うことでしわやしみのない肌になる作用があるといいます。ウコンを摂取することでメタボリック症候群の予防やコレステロール値を減らす効果も期待できるようです。


ウコンサプリメントを活用することで、ウコンの持つ健康効果を存分に使いこなせるでしょう。サプリメント使用時の用法や用法を守り、効率的にウコンを摂取することによって、ダイエットや美肌、健康増進に活用していきましょう。
【関連する記事】
posted by ぶろ〜ま at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ウコン 効能 ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。